慰謝料・財産分与をはじめとした秦野市に関する手続き、その他相続問題、遺言書作成、交通事故、離婚のお悩みは弁護士法人アート総合法律事務所にご相談ください。

弁護士法人アート総合法律事務所

044-201-6383

平日 10:00 ~ 18:00

相談専門電話受付 24時間(土日祝含む)

お問い合わせ
離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は当事務所にお任せください。

離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は当事務所にお任せください。

事務所案内

弁護士法人アート総合法律事務所

〒210-0005
神奈川県川崎市川崎区東田町5-3ホンマビル7F

代表弁護士
阿野 順一 (あの じゅんいち)
阿野 順一
共著
『相続・遺産分けの法律相談』(法学書院)
『遺言に関する法律相談』(法学書院)
所属
横浜弁護士会
卒業
慶應義塾大学商学部卒業
平成19年
弁護士登録(横浜弁護士会)
平成19年
村田恒夫法律事務所入所
平成22年
阿野総合法律事務所開設
平成24年
弁護士法人アート総合法律事務所開設
心がけていること
「依頼者の方との絆」

秦野市に関する基礎知識記事や事例

慰謝料・財産分与をはじめとしたに関する知識、お手続きについて御紹介します。慰謝料・財産分与をはじめとしたに関する手続き、その他相続問題、交渉、交通事故、離婚の示談等に関するご相談をお受けしております。

秦野市に関する基礎知識記事や事例

慰謝料・財産分与

慰謝料・財産分与
慰謝料、財産分与は当事者間の話し合いではまとまりにくいものです。感情的になりがちな問題だからこそ、第三者であり法的視点を持った当事務所がご相談者の代わりに交渉を行ってまいります。

遺言書の作成

遺言書の作成
残された家族の無用な相続トラブルを回避するために、遺言書の作成は有効です。遺言書には、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類があり、法的に有効な遺言書を作成する必要があります。

保険会社が提示する示談金の内容

保険会社が提示する示談金の内容
保険会社が被害者に対して提示する示談金(保険会社基準)は、裁判で認められる賠償金(裁判基準)と比較して、大抵の場合、大幅に低い金額が提示されるということをご存知ですか?

弁護士法人アート総合法律事務所が提供する離婚の基礎知識と事例

  • 雇止め・派遣切り

    雇止め・派遣切り
    雇止めとは、期限の定めがない雇用契約である正社員とは異なり、労働期間の定めがある非正...
  • 労災(過労死等)

    労災(過労死等)
    過労死とは、「過度な労働負担が誘因となって、高血圧や動脈硬化などの基礎疾患が悪化し、...
  • 残業代請求・未払い賃金の請求・退職金の請求

    残業代請求・未払い賃金の請求・退職金の請求
    以下のような場合は、当事務所にご相談下さい。残業代の未払い(サービス残業)・残業代の...
  • 労働基準法

    労働基準法
    労働基準法は、労働者の賃金や労働時間、休暇等の主な労働条件に ついて、最低限の基準を...
  • 慰謝料・財産分与

    慰謝料・財産分与
    慰謝料、財産分与は当事者間の話し合いではまとまりにくいものです。感情的になりがちな問...
  • 離婚協議書

    離婚協議書
    離婚協議書は協議離婚をする場合の保険です!
  • 親権

    親権
    親権には「身上監護権」と「財産管理権」とがあります。「身上監護権」は子供の身の回りの...
  • 浮気・DV

    浮気・DV
    当事務所は、探偵事務所、不動産会社、税理士事務所などの各種専門家との間にネットワーク...
  • 刑事事件

    刑事事件
    刑事事件は時間との勝負です。刑事事件の容疑者とされてしまったり、ご家族が逮捕されてし...

川崎法律相談サポートの相談者が検索されるキーワードのご紹介

法律相談・労務相談に関する法律相談の基礎知識

川崎法律相談サポートで対応できる手続きについて

サポートできる川崎周辺エリアでの法律関連の代行業務

相談者から寄せられる相談業務についてのQA

交渉業務に関して最近ニーズの多い相談ジャンル

川崎法律相談サポートで対応できるエリア・地域

慰謝料・財産分与をはじめとした秦野市に関する知識、手続についてご紹介しています。慰謝料・財産分与をはじめとした秦野市に関する知識、手続きその他相続問題、交通事故、離婚の示談等についてご紹介するサイトです。
慰謝料・財産分与をはじめとした秦野市の相談、手続は川崎法律相談サポート・弁護士法人アート総合法律事務所へ。相談専用ダイヤル:044-201-6383 代表弁護士 阿野順一
©川崎法律相談サポート/弁護士法人アート総合法律事務所 All rights Reserved.