交通事故におけるお互いの過失(=不注意)の度合いを割合で表したものを「過失相殺」といいます。

044-201-6383

平日 10:00 ~ 18:00

相談専門電話受付 24時間(土日祝含む)

お問い合わせ
離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は当事務所にお任せください。

離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は当事務所にお任せください。

事務所案内

弁護士法人アート総合法律事務所

〒210-0005
神奈川県川崎市川崎区東田町5-3ホンマビル7F

代表弁護士
阿野 順一 (あの じゅんいち)
阿野 順一
共著
『相続・遺産分けの法律相談』(法学書院)
『遺言に関する法律相談』(法学書院)
所属
横浜弁護士会
卒業
慶應義塾大学商学部卒業
平成19年
弁護士登録(横浜弁護士会)
平成19年
村田恒夫法律事務所入所
平成22年
阿野総合法律事務所開設
平成24年
弁護士法人アート総合法律事務所開設
心がけていること
「依頼者の方との絆」

過失相殺

過失相殺のご相談、手続きまたは、手続き等について解説します。過失相殺のをはじめとしたご相談、離婚に関するご相談、交通事故の示談交渉、及び後遺症認定のご相談なら川崎法律相談サポート・弁護士法人アート総合法律事務所へ。

過失相殺

交通事故におけるお互いの過失(=不注意)の度合いを割合で表したものを「過失相殺」といいます。

過失相殺においてのトラブルは
①そもそも当事者の一方に過失があるのか?
②過失があるとしてもどちらの当事者の方が過失が大きいのか?
③具体的に過失割合はどうなるのか?

等々、争いの態様は様々で、相手保険会社の提示してきた過失割合に納得できないといったケースもございます。
交通事故においてはこの過失割合(過失相殺率)が争いとなることが多々あるのです。
事故当事者の事故態様に対する主張が一致していれば、それほど争いが大きくなることはありません。
しかし、事故当初から、スピードの大小・一時停止の有無・合図の有無等の事故態様に関する主張の一致が見られない事案も数多くあります。

過失割合は、交通事故の損害賠償事件においては大変重要です。
できる限り客観的な証拠を収集し、慎重に交渉しなければなりません。
過失割合(過失相殺率)を決めるにあたっては、道路状況や事故態様を精査し慎重に判断していくことが必要となります。
もちろん、相手との主張が食い違う場合は、積極的に現場調査等を行い、さらには事故車両の損傷状態等を確認することもございます。


当事務所は、神奈川県川崎市に事務所を構えております。JR川崎駅より徒歩5分、京急川崎駅より徒歩4分の大変アクセス便利な立地にございます。
事務所によっては楽観的な見通しのみ説明し、報酬目当てに安易に事件を受任して途中で投げ出す例もあると聞きます。しかし当事務所の場合にはたとえ高額の報酬が見込まれても責任を持って担当できないと判断した場合には安易に受任せず、別の解決方法を一緒に考える場合があることが特徴的と言えます。

神奈川県内横浜市、川崎市、横須賀市、平塚市、鎌倉市等はもちろんのこと東京都、埼玉県さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市や、千葉県等近県のご相談にも広く対応しておりますので、まずはお気軽にご連絡下さい。

弁護士法人アート総合法律事務所が提供する離婚の基礎知識と事例

  • 成年後見制度

    成年後見制度
    認知症や知的障害により判断能力の十分ではない方は、ご自身で、預貯金や不動産の管理をし...
  • セクハラ・モラハラ

    セクハラ・モラハラ
    以下のような場合は、当事務所にご相談下さい。セクシャルハラスメント・パワーハラスメン...
  • 離婚協議書

    離婚協議書
    離婚協議書は協議離婚をする場合の保険です!
  • 慰謝料・財産分与

    慰謝料・財産分与
    慰謝料、財産分与は当事者間の話し合いではまとまりにくいものです。感情的になりがちな問...
  • 労働条件の変更(賃金カット等)

    労働条件の変更(賃金カット等)
    就業規則で定める基準に達しない労働条件を定める労働契約は、その部分については、無効と...
  • 借金問題

    借金問題
    借金の問題は、何らかの解決策が必ずあります。「ひとりで抱え込んでいてもどうしようもな...
  • 過失相殺

    過失相殺
    交通事故におけるお互いの過失(=不注意)の度合いを割合で表したものを「過失相殺」とい...
  • 親権

    親権
    親権には「身上監護権」と「財産管理権」とがあります。「身上監護権」は子供の身の回りの...
  • セクハラ・パワハラ

    セクハラ・パワハラ
    パワハラとは、「パワーハラスメント」の略語であり一般的には職場内での地位や権限を利用...

川崎法律相談サポートに寄せられる「過失相殺」関連の法律トラブル・ご相談事例

法律相談・労務相談に関する法律相談の基礎知識

川崎法律相談サポートで対応できる手続きについて

サポートできる川崎周辺エリアでの法律関連の代行業務

相談者から寄せられる相談業務についてのQA

交渉業務に関して最近ニーズの多い相談ジャンル

川崎法律相談サポートで対応できるエリア・地域

過失相殺をはじめとした相続問題、交通事故、離婚に関する知識、手続についてご紹介しています。過失相殺をはじめとした過失相殺に関する知識、手続きについてご紹介するサイトです。
過失相殺をはじめとした相続問題、交渉、交通事故、その離婚等についてご紹介しています。相談専用ダイヤル:044-201-6383 代表弁護士 阿野順一
©川崎法律相談サポート/弁護士法人アート総合法律事務所 All rights Reserved.