取扱業務-弁護士法人アート総合法律事務所/弁護士法人アート総合法律事務所は、企業及び個人の皆様のあらゆる問題に適切・迅速に対処する「総合」法律事務所です。

弁護士法人アート総合法律事務所

044-201-6383

平日 10:00 ~ 18:00

相談専門電話受付 24時間(土日祝含む)

お問い合わせ
離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は当事務所にお任せください。

離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は当事務所にお任せください。

事務所案内

弁護士法人アート総合法律事務所

〒210-0005
神奈川県川崎市川崎区東田町5-3ホンマビル7F

代表弁護士
阿野 順一 (あの じゅんいち)
阿野 順一
共著
『相続・遺産分けの法律相談』(法学書院)
『遺言に関する法律相談』(法学書院)
所属
横浜弁護士会
卒業
慶應義塾大学商学部卒業
平成19年
弁護士登録(横浜弁護士会)
平成19年
村田恒夫法律事務所入所
平成22年
阿野総合法律事務所開設
平成24年
弁護士法人アート総合法律事務所開設
心がけていること
「依頼者の方との絆」

取り扱い分野

川崎法律相談サポート> 取り扱い分野

相続・遺産分割

「相続」は、できるだけ早い時期から相続対策を始めることで,遺産分割の際のトラブルを防ぐこともできます。
少しでも気になることがあれば、「話を聞いて気持ちが楽になった」「安心できた」というご相談者も多々いらっしゃいます。初回は無料でご相談に応じますので、お気軽にお問合せ下さい。
~相続に関する主な取扱い業務~
・相続前の対策(財産管理)
・相続人や財産の調査
・遺産分割協議
・相続放棄手続き
・遺留分減殺請求
【料金】
面談相談料:初回30分相談無料 2回目以降 30分 5,250円(消費税込)

遺言書の作成

遺留分等に配慮しながら、相続開始後に無用な争いを回避するにはどのような遺言書を作成すればよいのか、丁寧にご説明いたします。遺言の作成は,信頼と実績のある当事務所へお任せください。
~相続対策に関する主な取扱い業務~
・相続前の対策(財産管理)
・相続人や財産の調査
・名義変更・払戻の手続き
・遺言作成
【料金】
面談相談料:初回30分相談無料 2回目以降 30分 5,250円(消費税込)

相続対策のご相談

「相続」は、できるだけ早い時期から相続対策を始めることで,遺産分割の際のトラブルを防ぐこともできます。
少しでも気になることがあれば、「話を聞いて気持ちが楽になった」「安心できた」というご相談者も多々いらっしゃいます。初回は無料でご相談に応じますので、お気軽にお問合せ下さい。
~相続に関する主な取扱い業務~
・相続前の対策(財産管理)
・相続人や財産の調査
・遺産分割協議
・相続放棄手続き
・遺留分減殺請求
【料金】
面談相談料:初回30分相談無料 2回目以降 30分 5,250円(消費税込)

交通事故における示談交渉

保険会社との示談金の交渉は弁護士が交渉することで、大幅に増額することがあります。
そもそも保険会社が提示してくる額は、本来受け取るべき金額より低い場合がほとんどなのです。事故の状況など、しっかり状況を確認することで、正当な金額を獲得出来るようご相談者に代わり交渉させて頂きます。どうぞ早めにご相談ください。
【料金】
面談相談料:初回30分相談無料 2回目以降 30分 5,250円(消費税込)

交通事故における慰謝料請求

示談交渉に進展がみられない場合には、迅速な解決にむけて法的手続が必要になるケースもあります。
そのような場合でも、お客様の利益を第一に考え、豊富な経験を元に的確な対処をいたします。
【料金】
面談相談料:初回30分相談無料 2回目以降 30分 5,250円(消費税込)

離婚問題

離婚においては,その後の新しい生活のために,話し合っていかなければならないことがたくさんあります。ひとりで抱え込まずに,専門家である弁護士にご相談下さい。
当事務所の方針
■お客様のお気持ちを大切にする
当事務所では,お客様のお気持ちを大切にし,親身になってご相談をお受けすることを心がけています。その上で,あなたに合った解決策をご提案します。
■初回相談は無料
できるだけお早めのご相談が大切です。「相談してもいいのだろうか」と悩まずに,ご相談ください。初回の相談料は無料ですので,まずは,お気軽にお電話でご連絡ください。
■大正10年創立の信頼と実績のある法律事務所
三代続く信頼,実績,伝統を受け継ぎ,お客様に安心してご相談していただける法律事務所であり続けたいと思っております。
【料金】
面談相談料:初回30分相談無料 2回目以降 30分 5,250円(消費税込)

労働問題

当事務所は、不当解雇、賃金の未払い、残業代の未払いなどの正当な権利である賃金未払い、正当な理由なき解雇など様々な労働問題について、ご相談に応じて参りました。残業代の不払いは、労働基準法24条違反であり、刑罰も規定されています(同法120条1号)。
労働問題で弁護士に相談をお考えの方は、まずはお気軽にご連絡下さい。労働事件に関してご相談頂けば、まず内容証明郵便で通知書を発送し、弁護士によって任意交渉を致します。
解雇事件の場合であれば、その地位保全とそれに伴う賃金の仮払いの仮処分、配転・出向事件の場合の配転・出向の効力停止の仮処分等行うことが出来ます。
労働問題で弁護士に相談をお考えの方は、労働問題に豊富な実績を持つ弁護士法人アート総合法律事務所にご連絡ください。
【料金】
面談相談料:初回30分相談無料 2回目以降 30分 5,250円(消費税込)

捜査弁護

裁判になってもいない捜査段階では、まだ弁護士に依頼する必要性がないとお考えの方もいらっしゃいますが、捜査段階での依頼を受けた場合、まず弁護士として被疑者の人権を確保することが出来ます。その上で適正な捜査の確保を請求することも出来ます。
早めにご相談頂くことが肝心です。さらに弁護士であれば、接見禁止でも立会人なしで、接見することが出来ます。
さらに、早期の身柄解放が可能になり、場合によっては起訴猶予・不起訴に持ち込むことが可能になるのです。
このように、捜査段階で弁護士に依頼するのはさまざまなメリットがあると考えます。
【料金】
面談相談料:初回30分相談無料 2回目以降 30分 5,250円(消費税込)

公判弁護

事実関係に争いがない事件においては、弁護士は公判において弁護を勤めることになります。被害者との示談交渉、情状証人との打ち合わせ等も行ってまいります。量刑を適正にするためにご相談者のために尽力いたします。
【料金】
面談相談料:初回30分相談無料 2回目以降 30分 5,250円(消費税込
相続問題、交渉、交通事故、離婚の示談等のご相談はお任せください。|川崎法律相談サポート・弁護士法人アート総合法律事務所へ。相談専用ダイヤル:044-201-6383 代表弁護士 阿野順一
©川崎法律相談サポート/弁護士法人アート総合法律事務所 All rights Reserved.